用語集 » M

 MACD

MACDとはMoving Average Convergence and Divergenceの略であり、2本の指数平滑移動平均線を用いて方向性や乖離、絡み具合に注目するオシレーターです。

通常では、2本の平滑平均の差をMACDと呼びます。

トレンド系指標とオシレーター系指標の両方を持ち合わせている特徴が、MACDにはあります。

ストキャスティクスやRSIなどの、オシレーターと組み合わせて使う事で、予測の精度を上げられると考えられています。


タグ: オシレーター